ひげ脱毛の方法について

  • ひげ脱毛の方法について

    • 病院など医療機関で行うひげ脱毛には2種類の方法があります。

      多くの医療機関で一般的に行われているのが、医療用のパワーの強いレーザーを使った医療レーザー脱毛です。

      All Aboutなら、多くの人が選んでいるこのサイトにお任せ下さい。

      ひげにレーザーを照射すると、毛の中にある黒色メラニン色素にレーザーが反応して熱を出し、毛を作る働きをする毛母細胞にダメージを与える仕組みで、広い範囲の脱毛が一度にできて痛みも少ないのでたいへん人気の脱毛法です。

      もう一つの方法は、医療用の針を使ったニードル脱毛です。
      毛穴に針を刺して微電流を流して熱で毛母細胞を焼き切る仕組みで、目で一本一本確認しながら施術を行うため非常に脱毛効果が高いのが特徴ですが、針を刺す時と微電流を流す際にとても強い痛みが生じるために、我慢ができずに途中で諦めてしまう人もいます。また人の手で一本ずつ処理するため料金が高額になってしまいます。


      しかし、脱毛効果が一番高いので本気でひげ脱毛をしたい方にはぴったりの方法です。
      おすすめの方法は、ひげの広い部分は医療レーザー脱毛で行い、狭く繊細なデザイン性が必要な部分はニードル脱毛を行うなど、併用すると仕上がりが綺麗になります。

      ヒゲ脱毛について説明致します。

      どちらの方法も医師自身や医師の指導を受けた看護師が施術を行うので安心ですし、万が一火傷や赤みなど肌トラブルが起こった場合にはすぐに治療が受けられ、抗炎症効果のある薬が処方されるので大事に至る心配がありません。



      医師が常駐する精神的な安心感と高い脱毛効果を考えると、医療機関で行うひげ脱毛がたいへんおすすめですね。

  • 関連リンク

    • 近年の好まれる男性のタイプといえば、少女漫画に出てくる主人公のような、王子様みたいなタイプや、アイドルのような見た目も女性のようにきれいなタイプが多くなっています。そのことから、毛が濃い、いかにも男性という昔ながらのタイプは、あまり人気がない傾向にあります。...

    • ひげが濃い男性は、毎日のひげ剃りが面倒に感じる人も多いです。特に朝は忙しいのであわててひげ剃りをしてしまうと、皮膚を傷つけてしまい余計みっともなくなります。...